非常勤講師(アルバイト)で塾講師として採用されるために

塾講師のアルバイト、と聞くと一度はなってみたいなと思っている人も多いのではないでしょうか。

それでは、どのようにすれば塾講師のアルバイトとして採用されるのか、そのポイントをご紹介いたします。

まず、採用されるためには身だしなみを整えるところから始めましょう。親御さんにとっては大切なお子様を預けていただくのです、その担当者の身だしなみがだらしなかったり、華美だったりしたらどのように感じるでしょうか?スーツ着用、とする塾も多くありますので、まずはアルバイト求人に応募し面接の日程を確認する際には衣服についての確認も怠らないようにしましょう。

次に、言葉遣いに気を付けましょう。子供は、一緒にいる人から影響を受けるものです。「まじ」「やばい」「超」などの話し言葉はアルバイトと言えど塾講師にはふさわしくありません。丁寧な言葉遣いができるよう、日ごろから心がけることが大切です。

最後に大切なことは、採用試験をしっかりと受けることです。試験によってはまるで学生時代に受けた模試のようなものである場合もありますし、塾独自の試験を行っているところもあります。いずれにせよ、採用試験に合格しなければ塾講師として働くことはできません。試験にはしっかりと挑みましょう。

これらのポイントは塾講師に必要なものですので、是非とも身に着けていきたいですね。